看護師求人~看護師の平均収入について~

看護師に限った話ではないでしょうが、求職活動を意識する際最も気になるポイントの一つとして収入が上げられるのではないでしょうか?人の役に立てる夜勤専従看護師はやりがいも大きく、素晴らしい職業です。とはいえ、やりがいだけでは生活が出来ませんよね。

働き口を探すとなれば、どれほどの収入が期待できるかどうかは大変重要なポイントとなっているはずです。

また、現在勤めている職場の給料に納得の行かない看護師も少なくはないでしょう。看護師不足が叫ばれる近年では、様々な看護師求人が存在します。もしかすると、よりあなたを高く評価してくれる職場も存在しているのかもしれませんね。

どうしてもその不満を拭えないのであれば、転職を視野に入れてみても良いかもしれません。 やはり気になるのは、他の看護師はどのくらいの収入を得ているのか?という点ですね。 平成24年度に公開された看護師の平均年収が全国平均で4,620,000円です。

また、ボーナスの平均は780,000円だとの事でした。もちろん、これは全国で平均した年収です。 同じデータによると、年収の平均が最も高い都道府県が東京都で5,180,000円、 また、逆に最も低い都道府県が宮崎県で3,950,000円でした。

多くの方がイメージする通り、首都圏に近ければ近いほど収入は高く逆に地方での高収入は期待できないようです。

ここで紹介しているのはあくまで平均ですが、就職や転職先を見比べる参考になればと思います。もちろん平均ですので、お住まいのエリアや職場によって大きく異なってくるでしょう。

さらに、収入以外のメリットを天秤にかけたとき、何か他に譲れない条件が 存在しているケースもあるはずです。「平均より収入が低いから、良くない求人だ!」と決めつけず、なぜ転職するのか、就職・転職先に何を求めているのかを冷静に考え、求人選びに反映させてみて下さい。
兵庫県看護協会

「収入面に納得がいかない」と転職をする事は悪い事ではありません。 高収入を狙った転職を成功させている看護師も大勢いらっしゃいますので、 ぜひ納得のいく就職・転職を成功させて下さい。